ギギ トートタイプ

r4324

迫力のトート型!(*^^*)

久々に見ましたが、かなりカッコい~です!(*^^*) ポケットも「飾り」に見てましたが、意外に使える!3つも付いていたとは!(展示会で何を見ていたんだ私(--;)

r4335

↓底面

r4325

↓上ポケット。文庫本がこんな感じで入ります。↓(右)下のカブセポケット。文庫本、すっぽり入ります。

r4338
r4328

↓背面ファスナーポケット 横になら、文庫本がすっぽり入る。↓本体・B4サイズも入ります!

r4329
r4331

↓楽に肩に掛かります~(*^^*)

r4332

ギギ ショルダー(^^)

r4307

新シリーズの「アイボリー」!(*^^*)

r4303

軽いクラッキング加工が施されているので、シーズンを問わず使えます!

大き過ぎず、小さすぎないので、即戦力になりますよ~(^^)

↓本体の両サイドにポケットがあります。

背面側のポケットにはB5ノートが入りました。(*^^*)

r4305
r4304
r4320
r4322

F-394シリーズ(^^)

r4310
r4311
r4309

イタリア製の服地で作られた、今季の新作。(^^)

↓この型は前・後ろ・両サイド、全てにギャザー付きのポケットが装備されおります。(柄があるので分かりにくいですが)(^^;

r4286

↓肩にも掛かります。

r4312

↓これくらい入ります。(^^) (本はB5版)

r4288
r4281

本体は見えないようにブラインドできます。外・4箇所のポケットを使えば、もうちょっと荷物が入ります。前・後ろのポケットには文庫本サイズが入る!(*^^*)

r4284

ベルン・ガマ口ショルダー・詳細

r4275
r4264

ガマ口ショルダーのご紹介。(^^;

このバッグ・・・パッと見↓「ガマ口」を上に向けて「ガマ口」を開くしかない・・・ガマが大きいから、開けるの面倒かも・・・と想像しますが(私がそう思いましたので(^^;)

r4269

実は簡単!裏面のファスナー、↓これ、本体への入り口なのです。(*^^*)!

r4267
r4272

↓結構、入る!文庫本、Lファスナー(大)も横向きで入ります!

斜め掛け推奨派の私(^^)的にはこの型は使い易い!人から見られにくく、自分は見やすい、取りやすい!かなり安全です!

r4265

立てた状態でも斜め掛けにできます。

r4273
r4276

がま口からも当然荷物を入れられます。 が、若干、ガマの入り口は狭いので、縦に長いモノを入れる時に使うのがよろしいかと。

↓3段折の傘。 ペットボトル500mlがこんな感じで入ります。

r4270

↓調子に乗って入れてみたら、立てた場合は、これだけ入りました。

(この場合、財布もポーチも立てて入れます・・・ファスナーからでも取り出せます)

※曲げた場合は傘とペットボトルは入りません。(他のモノを抜いて、横に入れれば別ですが)

r4262

ベルン・Lが入荷しました(T-T)b

r4250

ベルンシリーズの一番大きい型が入荷してまいりました!(*^^*)

私の執念?が通じたのか!手ヒモはセミ丈ショルダーに!立ち上がり21cmありますので、コートを着ててもすんなり肩に掛かります!(手ヒモの短いモノもございます)

r4258

↓開閉はファスナー。短い方は外ポケット。

この形・・・実は横に長いので、実物を見ると本体に比べて入れ口が狭くない?と思いますが、

r4259

↓計ってみると本体の入れ口は28cmもある!A4書類を入れても、引っかからずすんなり入る!

r4255

↓かなりの大容量!2リットルのペットボトルが横に楽々入ります。

r4254

↓立てても入ります。

r4253

↓底面。

r4260