KITTEへ行きました(^^)

r5425

今日は夕飯を食べて帰ろう~、どうせ行くなら、行った事ないトコ~!

という事で、開店したばかりのKITTEへ行って参りました。(^^)

店が終わってからなので、着いたのは8時。 お腹はペコペコですが、どうせなら美味しいモノが食べたい!

という事で(^^;行列が出来ている店に突進。 少しぐらい待ったっていい!ハズレは嫌なのです!

「ERICK SOUTH」南インド料理専門店

↑皆、同じセット。 カレーを2種類選べます。あとヨーグルトかサラダのどちらかを指定。

私は「バターチキンマサラ」と「ラムのカレー」。どちらも美味しかった~

・・・・が量は半端ないです。 お腹ペコペコでしたが・・・我々、決して小食ではないのですが、3分の1残してしまいました。2人以上で行くのなら、単品で頼んで、分け合っても良いかも。横に座っていた男性(結構体格の良い方)も必死に食べておられましたが、完食できてませんでしたので。(でも、斜め前のお姉さんは、かなり華奢な方でしたが、ワインと共に平らげてた)(^^;(汗だくでしたが)

付け合せは食べた事ないモノばかり。本場のカレーなのですね~

好き嫌いははっきりすると思いますが、私は結構好きです。(^^)

もっかい違うのにトライします!

r5430

フォーマル・バッグ

r5397

いざという時に必要なバッグの代表格。でも、気に入ったモノを使いたいのなら、それを見つけた時にゲットせねばなりません。こちらは、ちょっと高級な素材(シャーク)を使った「正統派・フォーマルバッグ」(^^)爬虫類ほど威圧せず、牛革より威厳があります。

「喪」でも使えるタイプなので、金色の金具は使われておりませんし、置くと自立してくれます。地域によって「革」を敬遠されるところもありますので注意は必要ですが、昨今はあまり気にされないようです。(皆さん、革靴はいてますし)(^^;

r5398

結婚式や入学式・卒業式もOK。 園遊会に御呼ばれしても、問題の無い品なのです。(*^^*)

r5400

マチが広いので、結構な収納力。横長なので、中が見やすく、使い易い事受け合いです。

r5399

いつもは店頭にありませんが、興味のある方はお問い合わせ下さいませ。メーカーさんに在庫があれば、取り寄せできますです。(*^^*)

価格は10万前後なので、結構、敷居が高い。(--; ただ、シャークの値段としては適正かと。作り手が、しっかりしたところなので、安心です。(^^)

「フェスタ」カゴバッグ~

r5392

フォビーラフォビーレが開発したナイロン糸「フェスタ」

・・・で作られたカゴバッグです~(^^;

可愛さ満点!ぜひ、ご覧下さいませ~(*^^*)

r5389
r5391

どちらも肩に掛かりました。たち上がり18cmぐらいかと。

↓A4雑誌も入ります!収納力も半端無い!

r5390

高級「生」食パン(*^^*)

r5349
r5348

高級「生」食パンなるものを頂いた。(*^^*)

「食べ方」のマニュアルが入っていて、最初は焼かないで、ちぎって生のまま頂くのがセオリー。

むしって食べてみると、確かに美味い。なんとゆ~か、ちょっと違う味わい。(*^^*)癖になりそ~です!

おっこん(^^)

r5287
r5332

新栄にある「おっこん」(居酒屋)へ行ってまいりました。(*^^*)

一品一品、丁寧に作られたおばんざいのお店だそうで、お客様から教えて頂いて、一度行ってみたかったんです。 直前に予約してもダメなので、今回は3週間前に予約しました!(^^)

↑(右)【突き出し】突き出し温泉玉が浮かんでいるダシに私の大好きなジュンサイが入っておりました。(*^^*)

↑(左)【岩牡蠣】「ミルキーで、甘くてトロットロ~だし醤油がうまい~も~~2,3個食べたい!」と3人とも吠えました。(^^;

↓(左)【ナスの揚げ浸し】 ダシがうまい~大根おろしもドッサリ入ってます。。(*^^*)

↓(右)【ポテトサラダ】私好みの味。ご飯代わりにガツガツ頂きました。(*^^*)

r5291
r5288

↓(左)【あなごメシ】 判りにくいですが、もち米をアナゴで巻いています。とても品の良いお味。

↓(右)【オコゼのから揚げ】 顔も骨もバリバリいただきます!

r5292
r5290

↓【ナスのグラタン】 マッシュルームがゴロッゴロ入ってました。

r5294

↓(左)【海老シューマイ】 エビがプリップリだったとか(私は海老は食いませんので)(–)

↓(右)【春雨と野菜の炒め物】野菜の味がしっかり分かる味付けです。(*^^*)

r5295
r5293

↓(左)【牛肉のロースト】うまいです~(*^^*)

↓(右)【エビフライの明太子巻き】(これも食べてないので、ノーコメント)美味しかったみたいです。(^^;

r5296
r5298

↓【ミルクプリン】これ!美味しい~!これ、また食べたいです。

r5289

↓サービスでいただいた「スイカ」(*^^*)(初物でした)

r5299

メニューは無くて、カウンターの上の大皿に乗っている料理を見てオーダーします。

正直、バリバリの居酒屋さんなので、お酒を頼まなくても大丈夫かな~と心配しましたが(ソフトドリンクは頼みました)ぜんぜん嫌な顔はされませんでした。(熱いお茶まで出してくれました)

値段が書いてなかったので、ちょっと恐怖でしたが、適正なお値段かと。(沢山食いました。(*^^*))

旬の食材を出されるので、また季節が変わったら行きたいです。(*^^*)
おっこん

名古屋市中区栄4-21-24 プレシャスビル1階
052-264-7515(予約は必須かと)

極軽なんです!~(*^^*)

r5325
r5324

い~顔(鱗)をしたワニ軍団が入荷してまいりました。(*^^*)

トートタイプが多いのですが、ショルダーと斜め掛けができる2way型も魅力的です!

カラーも型によっては4色展開しておりますので、興味のある方は、この機会にぜひ!ご覧下さいませ。(*^^*)

期間 6月28日まで

r5321
r5320
r5329
r5330
r5327
r5326

油断大敵(--)

先日は、仕事で京都に出張。 朝6時に自宅を出て、9時に目的地に着く。すると・・・・相手の都合で、急遽それはキャンセルとなってしまいました。(T-T)

どうしよう?・・・・せっかく、新幹線使って京都に来たのに・・・・帰るにしても・・・何かせねば!(勿体無い)

携帯を取り出し、地図を出す。ここは四条・・・・おお、二条城まで、そんなに遠くない!小学校の修学旅行で行ったきりだから、行っちゃうか!とバスに乗って移動。 観光客が群がる中、廊下をギシギシいわせて鴬張りを堪能。 その後、錦市場へ移動。朝から何も食べてなかったので、立ち食いで「鯛の白子のポン酢和え」を食べました。

r5271

その後はメインのランチの為に四条に戻る。そこは。いつも気になっていた店なのだが、11時半の開店なので、寄る事ができなかったところ。 今日は京都にランチに来たと思えばいいのだ! 5時起きで来た甲斐はこれさ!と店に向かうが・・・あれ?どこだっけ・・・? この道で間違いない筈だけど・・・・、ああ、あった!あった!ここだわ!

r5270

ここ、ビルとビルとの間の路地の奥にチマっと存在。

よっぽど注意して見てないと、見逃してしまいます。(--;

r5265
r5270

巨大ビルが立ち並ぶ中、転居を拒んだのだろ~か?と思いたくなるよ~な景観。(^^;

それだけに、味が楽しみ!ラーメン屋さんだとは知りませんでした。(^^;

r5268

11時40分ごろ、入店。11時30分開店なのに、もう一席しか残っていない。

「1番人気」の食券を買って、スタッフに渡すと「野菜、背油、タレを増量できますが、どうします?」と尋ねられる。野菜?葱か、ほうれん草だろうか?と思い、お得感根性で「野菜をお願いします。」と言う。

で、こちらが運ばれてきました。↓(--;;;

r5269

「野菜」はもやし。

通常、1袋のもやしがトッピングされているが、増量の場合は2袋・・・という事。

周りは全て男性軍。そうか・・・ここは、ボリューム感のあるお得なお店なのだ。

でも・・・食べれるだろ~か?(T-T)

とはいえ、増量して貰った「もやし」を残すわけにはイカン!

紙エプロンを貰い、一心不乱にもやしを食べる。でも・・・食べても、食べても無くなんない。(T-T)

いつになったら「麺」にたどり着くのだ?

15分後、横隣の人々は皆、食べ終わって、他の人に代わっている。(みなさん、食うのが早い)後ろには、「待ち」の人がずらりと並んでいる。

ようやく麺が見えた。もやしは完食。でも、もうダメだ。(T-T)

r5267

美味しいけど、も~~食べれん。

許してつかぁ~さい、ごめんなさい~~(T-T)

と店を出ました。(先払いなので、食い逃げはしておりません)(–;

「油断大敵」

食べ物は安易に増量してはなりません。(T-T)

クァドロ・HD 詳細

r5257
r5259

↑キップ(仔牛革)メッシュ

r5227

↓裏面。仔牛革

r5255
r5256

底面↓

r5224

↓前後にポケット。A4書類がこのような感じで入ります。

↓(右)l書類はこの位、出ます。

r5254
r5252

本体↓

r5253

サイズ 横(24cm位) 縦(30cm) マチ(~16cm)

手ヒモの長さ(たち上がり18cm)

重さ(580g)

クアドロ・2way bag

r5246

続々入荷中~(^^)

クァドロ・2型目は2way bag!  かなり大きめですのでB4書類まで入ります!メッシュですが、軽量ですよ~(*^^*)

r5251

ヒモは長さを調節できるので、ショルダーにも、斜め掛けにも出来ます!(こうなると3way bagですね)(*^^*)横(26cm) 縦(38cm) マチ(14cm)

※裏面はメッシュではありません。

い~~男!(*^^*)

r5228

こちらは、かれこれウン十年前、京都の太秦映画村でスタッフYが握手して貰っている写真です。 両親と旅行していたYは、鞍馬天狗に扮したこの俳優さんが、馬に乗って駆け抜けるところに遭遇。 有名な俳優さんなので、間近に見るのは初めての事。 思わずジっと観ていると、彼は馬から下りてこちらに接近、そしてスタッフYの父親に「どちらから来られたんですか?」と丁寧に話しかけてくれたそうです。(*^^*)

伯父が「九州の小倉」と答えると、「え~~!僕もです!北九州出身です!」と言って伯父の肩を抱き、カメラを持ったYに満面の笑顔を浮かべたとか。(さすがは俳優さん!)

誰であるかは、分かりますよね~!?現在、大河で「ちょい悪オヤジ」を演じておられます。

すかさず自分も握手してもらうY。(^^; 今なら、ハグしてくれますかね~?(若いお姉ちゃんになら)

r5225

こんな人も写真に撮ってた。若いわ~~(^^;

勉者民(^^)

r5212

生い茂る若葉!今、スゴイ勢いで葉っぱが育っている。

こちら、勉者民(ベンジャミン)は当店に25年在籍。

巷にこの種が出回ったころ、自分で買ったり、貰ったりして結構な数を育てましたが(水をあげただけですが(^^;)わりとデリケートなのか?環境に合わなかったり、水をやりすぎたりすると、すぐに葉が落ちてしまいダメにしておりました。

こちらは、そんな中、生き延びてくれたツワモノ!

毎年恒例のように、一旦葉っぱを全部落としますが(揺らすと、バサっと一気に落ちます(--;)その後、このように繁茂する。

r5215

まだまだ新芽がいっぱい!

植木鉢の土は全然変えて無いし、肥料も与えてないのに。

お肌や懐も(使っても使っても翌日には元通り)このように再生し続けてもらえんだろ~か?(-。-)(妄想です)

カゴ・bag(L)

r5217

beaucoupより「カゴbag」がやってまいりました。(でかい(^^;)

大概のモノは入りそう・・・・でも、この種のバッグで大切なのは、荷物を入れてみて「収まり」が良いか?なのです。(--)↓両サイドのボタンを留めるとこのように変形。で、中に入った生地がほどよい仕切りとなり、書類も綺麗に入ります。(この使い方が堅実かも)

r5216
r5214

マチが広いので、↓2ℓのペットボトルも入る!画像は小さく見えますが、これは「2ℓ」!持ち上げられるのなら、6本はいれられます!(12キロを持ち歩く気があれば(--;)

r5220

「肩に掛かる?」

掛かるかも・・・私はギリ掛かりました。薄着でギリギリ。

まあ、「手提げ」で持つのがデフォルトなのですね。(^^;

(が、ショルダーヒモを付ける場所はあります・・・beaucoup純正の長い紐が別売り5400円で付けられます!ただ、細い紐(2cm幅)ですので、荷物が沢山だと、支えるのはちょっと難しいかも。(--;「太め」でこれに取り付けられるベルト・・探してみます。(^^;)